お金を稼ぐ

仕事が嫌すぎて精神的に限界が来る前にすべき2つのこと

 

こんにちは、ニートをしながらゆるゆる稼ぎ生きている赤井です

今回は

働かないと生きていけないから働いてるけど、仕事が嫌すぎて毎日朝が来るのが怖い

仕事が辛すぎて精神的に限界…もう無理…

 

というような人たちに向けた記事です

スポンサードリンク

仕事が嫌というのはいたって普通な感情です

仕事が嫌というのはいたって普通な感情です

仕事が嫌というのは当たり前な感情ですから、「みんな仕事頑張ってるのに自分は弱い人間だ…」というようにネガティブになる必要もありません

 

・毎朝決められた早い時間に好きでもないことをするために起きなければいけない

・好きでもないことをするために毎日満員電車のストレスを受けつつ出勤しなければいけない

・仕事で疲弊してコンビニ弁当ばかり

・この仕事を続けたところでこの先の人生に希望がない

 

上記のようなサラリーマンあるあるを毎日続けなくてはいけないとなれば仕事が嫌いになりますよ

というかこれで嫌いにならないのは異常です

その仕事を続けているうちは労働という苦痛を耐えるだけの人生になる

その仕事を続けているうちは労働という苦痛を耐えるだけの人生になる

あなたが20代30代だとしたら残念なことに老後の社会保障なんか期待できないでしょうから死ぬまで何かしらの形で働いてお金を稼ぐことになるでしょう

 

となるとあなたはあと何年働きますか?

人によるかと思いますが、少なく見積もっても多分あと50年60年は働くことになるでしょう

 

あなたが今しているその嫌な仕事を精神をすり減らしながら続けるというのならあなたの人生は苦痛に耐えるだけの人生になりますよ?

 

今感じているその「仕事が嫌すぎる」という感情をあと60年毎日抱き続ける気ですか?

その仕事を耐え忍んで続けたところで人生は好転しません

 

残念なことに今あなたがやっているその嫌な仕事を我慢して続けたところで人生は好転することはないでしょう

 

昔ならいざ知れず、今の日本企業はどんどん廃れていっていますから耐えれば報われるなんて考えは楽観的すぎると言わざるを得ないでしょう

 

それよりも心身に限界がきて仕事ができない状態になってしまう可能性の方がはるかに高いです

 

よく「辛い仕事に耐えて一人前」だとか「とにかく3年は耐えろ」などと言われていますがそんなのは昔の話、今は耐えたところで報われません

 

ではそんな中でどうすれば今の嫌な仕事を続けるだけの毎日を変えられるのか辛い毎日を変えられるのかという現実的な方法を解説していきたいと思います

スポンサードリンク

仕事が嫌すぎて精神的に限界が来る前にすべき2つのこと

今の仕事を辞める

今の仕事を辞める

まず最初にしないといけないのは今あなたが続けているその嫌すぎる仕事を精神的に限界が来る前に辞めることです

 

先述した通りその仕事を続けたところで人生がよくなるという可能性は残念ながら限りなくゼロに近いでしょう

 

あなたが日々感じている「仕事が嫌すぎて辛い」という感情は今のその仕事を辞めない限り解消されるという方法はありません

 

世間では仕事が辛いなら「時間が解決するのを待つ」や「ストレス発散できるものを見つける」べきというようなことが言われていますが、これらは何一つ問題を解決しない小手先のごまかしでしかありません

 

あなたのその苦痛を取り除く方法は「今の仕事を辞める」これだけしかありません

 

資産を持てる(資産を形成する)仕事・働き方をする

資産を持持てる(資産を形成する)仕事・働き方をする

資産というと多くの人はお金や株式・債権、不動産なんかを想像するかと思いますがそれだけではありません

 

ここでいう資産とはお金を生み出してくれるもの・最小限の労働力で収益を最大化させてくれるものを指します

 

つまり現代ではプログラミングスキルなどのお金を稼げるスキルはもちろん、ブログやYouTubeチャンネル、SNSアカウントなんかも大いに資産になります

 

 

こういった資産を持てる(形成できる)働き方をしないとあなたの人生は永遠に辛いままで嫌な仕事をずっと続ける羽目になるでしょう

 

資産を形成すれば自由に生きられます

資産が形成できれば徐々に自由に生きることが可能になります

 

ぼくの例でいうと、プログラミングスキルという資産を持ったおかげで場所や時間や他人に縛られず自由にお金を稼げるようになりました

 

ニートが独学でプログラミングの勉強したらいきなり月5万稼げた...

 

また、下の記事にあるようにぼくの知り合いもプログラミングスキルという資産を形成することで給与も労働環境も以前より良い仕事に転職することができました

 

未経験からテックアカデミーを使ってエンジニアになった話[口コミ・評判]どうも、プロニートの赤井です 先日、知り合いエンジニアとお茶をしつつ話を聞く機会がありました 1年以上前に会った時に...

 

というように自分の持つ資産で仕事の選択肢や人生の自由度が増えます

 

とはいえ、まだ資産が少ない(プログラミングスキルのレベルが低い、ブログはそこまで収益を生み出していない)ので最低限生きていけるレベルでしか稼げていません

もっと資産を積み増やせば自由に働ける上もっと労働時間を圧縮できたり、最小限の稼働で悠々自適に生きていくということも可能でしょうからやはり「資産を形成する」ということを念頭に置きつつ稼働するというのは幸福度を最大化させるためには重要です

 

ですから、今の仕事が嫌で転職して最初はよかったとしても、こういった資産を形成できる働き方をしないと職場での役割や周りの人が変わってまた仕事がただただ苦痛なものになってしまう可能性というのは高いです

 

その上、スキルや実績という資産を持たずに歳をとってしまうと転職のハードルが高くなってしまうのでやはりこれを機に「資産を形成できる働き方」を意識して仕事を選ぶべきですね

 

スポンサードリンク

嫌な仕事を人生の中心にするとどんどん人生が辛くなりますよ

嫌な仕事を人生の中心にするとどんどん人生が辛くなりますよ

何も考えずにただ生きていくため仕事をするとどうしても生活の中心は仕事になってしまいます

そして、その仕事が自分にとって嫌な仕事だとどんどん人生が辛くなり、近い将来精神的に限界がきてしまうことでしょう

 

残念ながら、あなたをその辛い人生から救い出してくれる人が現れる確率は限りなくゼロに近いです

つまり自分で仕事を辞め、資産を作り幸福度を最大化させて…というように全て自分でなんとかしなくてはいけません

 

もちろん今の環境を大きく変えることが大変なことというのはわかります

でも今の生き方を続けてもただ辛いだけの人生ですよ?