お金を稼ぐ

20代のビジネスマンが今すぐプログラミングを学ぶべき3つの理由

 

最近プログラミングが流行ってるけど20代だし会社の仕事を頑張った方がいいのでは?

周りは副業始めてると言う人がチラホラいるけど、20代の忙しい時期で手が出せないし何をしていいのかわからない

今回は上記のような人たちに向けた記事です

スポンサードリンク

20代ビジネスマンは今すぐプログラミングを学ぶべきである

20代ビジネスマンは今すぐプログラミングを学ぶべきである

20代ビジネスマンは今すぐプログラミングを学び始めるべきです

お金を稼ぎやすいスキルでスキルを身につければ自分の市場価値も高まりますし、ぶっちゃけメリットしかありません

 

とはいえ、「いや、自分はまだ若手だし今勤めている会社の仕事があるから…」と思っている方も多いかと思います

ですが、20代の毎日しっかり働いているビジネスマンこそプログラミングスキルを身につけるべきなんです

20代サラリーマンが今すぐプログラミングを学ぶべきである3つの理由

プログラミングスキルは副業との親和性が高い

プログラミングスキルは副業との親和性が高い

プログラミングスキルを身につければ副業で稼ぐ難易度が一気に下がります

 

と言うのも下の記事にもある通りプログラミングの最低限のスキルはたった2~3ヶ月で身につけ、お金を稼ぎ始められます(ぼくは半年近くかかってしまいましたがしっかりした教材を使い環境を整え効率よく学習を進めれば2~3ヶ月で済みます)

くわしくはこちら

 

また、プログラミングスキルを身につければリモート(在宅)でWeb制作やアプリ制作の仕事を受けられるようになりますので場所や時間に縛られずお金を稼げますから非常に副業としてやりやすいですね

 

さらに、下の記事で紹介しているようなエージェント会社を使えば営業などをしなくとも案件獲得ができますから週末や平日の仕事終わりの限られた時間で効率よくお金を稼げます

くわしくはこちら

 

と言うようにプログラミングスキルは副業との親和性が非常に高いです

最近の副業ブームを受けてあなたも「収入を会社だけに依存するのはよくないことなのでは?」と言う気持ちがどこかに芽生え始め副業に興味を持ち始めているかと思いますが、具体的に何をすればいいかわからないだとか、何もやりたいことがないと言うのであればプログラミングスキルを身につけるところから始めることをオススメします

スポンサードリンク

常に今の仕事を辞めるという選択肢を持ちながら仕事ができる

常に今の仕事を辞めるという選択肢を持ちながら仕事ができる

サラリーマンをこれからも続けるのであれば、逆説的ですが常に今の仕事を辞めるという選択肢は持っておくべきです

 

今は仕事内容にも周りの人間関係にも満足しているかもしれませんが、サラリーマンをやっているうちはそれがいつまでも続くなんて保証はありません

と言うか近い将来必ず転勤だったり違う部署に配属されたりと働く環境や仕事内容というのは大きく変わるでしょう

 

その時に無能な上司に当たってしまったり、ブラックな職場に配属されたりする可能性というのは大いにあります

 

そういった時に「収入がなくなるから我慢しなくては…」といつまでもその職場(会社)に残り続けるのはなんのメリットもありません

 

上記のような場面でスパッと会社を辞める(という選択肢を持つ)ためには自分で稼げる力(スキル)を身につけておく必要があります

そういう点でいうとプログラミングスキルはまさに自分で稼げる力(スキル)と言えるでしょう

実際、僕自身プログラミングスキルを身につけて未経験からフリーランスとしてお金を稼ぎ続けられていますからね

 

さらに言うと、今IT業界は人手不足ですのでプログラミングスキルを身につけて副業として細々と案件をこなして実績を作っていれば転職は非常に簡単ですし、プログラミングスキルは市場価値の高いスキルですから場合によっては収入が上がるということもあるでしょう

 

というようにプログラミングスキルひとつで色々な選択肢を得られます

スキルがセーフティーネットになる

スキルがセーフティーネットになる

今の時代、日々頑張って働いていたとしてもいつ職を失うかわかりません

 

下のツイートで引用している記事にもある通り世間でいう大企業も毎年多くの従業員をリストラしていますからね

そんな時代にセーフティネットを持たず漫然とサラリーマンをつずけるというのはリスクでしかありません

 

そういったセーフティネットとしてもプログラミングスキルは最適です

先述している通り自分の力だけでお金を稼げるようになりますし、市場価値の高いスキルで転職難易度も下がりますから、ぶっちゃけプログラミングスキルを身につけておけば食いっぱぐれることはないでしょう

 

今の20代は将来に不安しかないかと思います

その不安を払拭する手段(セーフティネット)としてプログラミングスキルは非常に有効です
スポンサードリンク

現代では1つの仕事を一生続けるなんてまずありえません

現代では1つの仕事を一生続けるなんてまずありえません
現代では1つの仕事を一生続けるなんてことはまずあり得ません

残念なことに、せっかく頑張って就職したその会社に一生勤められる可能性というのはかなり低いでしょう

 

ですから会社の仕事を頑張るというのも大事ですが、勤務時間が終われば今の会社を去った後のことも考え自分の将来のために時間を使うべきです

 

もちろん、サラリーマンであるうちは目の前の仕事を頑張るべきではありますが、それと同時に今の仕事をやめたくなった場合やその仕事がなくなった場合のことも考えて行動しないと将来的に困るのはあなたです

 

そういったことを含めて最近流行っているのが副業であり賢い人たちはもうすでに将来を見据えて動き出しています

 

20代の時間は貴重です。目の前の仕事を頑張るというのももちろん大切ですが、もっと長期的な視野を持って何をどれだけ頑張るべきか今一度考えてみるべきではありませんか?