お金を稼ぐ

大学生がプログラミングを始めるべき4つの理由【就活が不要に!】

大学生のうちにプログラミング始めとけって人いっぱいいるけど、そんなメリットあるの?

バイトして学校も行かなきゃいけないし、遊びたいしプログラミングなんてしてるヒマなくね?

という大学生に向けた記事です

スポンサードリンク

【結論】大学生はまず何よりも優先してプログラミングスキルを付けるべき

大学生はまず何よりも優先してプログラミングスキルを付けるべき

まず結論から言うと大学生は何よりも優先してプログラミングスキルを身に付けた方がいいです

もしプログラミングスキルを身に付けるために1年くらい留年したとしても身に付けた方がいいレベルで価値のあるスキルですから

というのも、プログラミングスキルを身につければバイトなんかよりも格段に効率よくお金が稼げて、就活も有利になり、卒業後の生き方の選択肢も増えるというようにいいことだらけなんです

また、詳しいことは下の記事で解説していますが、プログラミングスキルは効率よく学習を進めれば3ヶ月~半年程度という短期間で誰でも身に付けることができる(夏休みなどの長期休暇を利用すればもっと早く習得可能)コスパ最強のスキルですので大学生のできるだけ早いうちに身に付けてバイトや就活にかける時間をできるだけ減らして大学生活を楽しむのをオススメします

くわしくはこちら

とはいえ、「プログラミングなんて難しいでしょ…自分にはムリ…」と思っている方も多いかと思いますがそういう方はCodeCampやTechAcademyなどでプログラミングの無料体験ができますのでまずは体験してみて「あっ、これなら自分でもできそう!!」というのを体感してみるのがいいかと思います

くどいようですがプログラミングは誰にでもできます

大学生がプログラミングを始めるべき4つの理由

【時給2500円はザラ】バイトよりも効率よくお金が稼げるようになる

バイトよりも効率よくお金が稼げるようになる

プログラミングスキルを身に付ければバイトなんかより効率よくお金を稼げるようになります

どれくらい稼げるか具体的に言うと、プログラミングスキルを身に付けたての駆け出しの頃でも1500~2000円、ちなみにぼくはまだプログラミングスキルを身に付けてエンジニアとして活動し始めてから半年たっていませんが時給換算2500円くらい稼げています

時給1000円程度のバイトなんかと比べたら文字通り雲泥の差ですね

しかもぼくくらいの時給はザラでして、経験年数を積めば時給は3000円、4000円と上げていくこともそれほど難しくはないようです

また、プログラミングスキルを身に付ければリモート(出勤しない)で働くこともできますから時給の発生しない通勤時間という無駄な時間も無くなる上、空き講等の時間を利用して効率よくお金が稼げます

スポンサードリンク

圧倒的に有利に就活ができる【就活しなくてもOK】

圧倒的に有利に就活ができる

プログラミングスキルを身に付ければ就活が圧倒的に有利になります

というのも、現状プログラミングができるエンジニアの需要というのはかなり高くその反面エンジニアの数は少ないという圧倒的な売り手市場でノースキルでも新卒ならIT関連の企業にはかなり入りやすいという状態が続いています

その上でプログラミングスキルを身に付けている=限りなく即戦力に近い人材ですから当たり前ですが就活は有利になります

また、サラリーマンが嫌というのであれば就職をしないという手もあります

大学生のうちにプログラミングスキルを身に付け、Web制作やアプリ開発などをしてお金を稼いでいればそのままの流れで簡単にフリーランスとして稼ぐこともできるでしょう

というようにプログラミングスキルを身に付けていれば卒業後の働き方の幅もグンと広がりますし就活も周りの人たちに比べ格段に有利に進めることができちゃうんです

社会人になったら即副業で稼げる

社会人になったら即副業で稼げる

ここ数年、多くの企業で副業が解禁されましたが、実際に副業でガンガン稼いでいるというサラリーマンはみなさんの想像以上に少ないです

というのも、いざ副業を始めようとしても何をしたらいいのかわからないという人や本業以外でお金の稼ぎ方を全く知らない・お金を稼げるスキルがない・お金を稼げるスキルを身に付ける時間がないというような人がほとんだだからです

そんな中でプログラミングスキルを身につけさえすればそのスキルを活かして土日の短い時間でWeb制作やアプリ開発をするだけでしっかり稼げますから就職したタイミングで即副業開始ということも可能

クラウドテックのような土日などの短い稼働時間でも大丈夫な副業用の仕事を斡旋してくれるサービスなんかもあるのでプログラミングスキルを身に付けてしまえばかなり簡単に副業が始められます

くわしくはこちら

別に社会人になったら絶対に副業をしないといけないということはないですが、現代では終身雇用制も崩壊していて就職したとしてもいつその仕事がなくなるかはわかりません

そんな状況下で副業をしない・できないとなるとその時就いている仕事が無くなったときに収入が一気にゼロになるというリスクを孕みながら働くということになります

そのリスクを最小限にするという意味でも副業をして収入を分散化させるべきですしそういった大学卒業後のことを考えてもやはり今からプログラミングスキルを身に付けておくということはメリットしかありません

スポンサードリンク

大学に通い続ける必要がなくなる

大学に通い続ける必要がなくなる

極論を言うとプログラミングスキルを身に付けてしまえば大学に通う必要性が無くなります

もちろん何かしらの研究をしたいというのであれば別ですが、単に就職のことを考えて大学に通っているだけならばプログラミングスキルを身に付けてしまえばいくらでも仕事に就くことはできますから大学に通うこと自体が無意味になりますからね

これを読んでいる人の中にも「別に学びたいことがあるわけでもないのに大学に通うこの時間もったいない」だとか「大学に通うのもう嫌」という人(ちなみにぼくもそうでした)はサクッとプログラミングスキルを身に付けてお金を稼げるようになって大学を辞めるというのもアリかと思います

プログラミングスキルを身に付けてしまえば学歴なんかも関係なく仕事に就けますしね

ちなみに、エンジニアになってフルタイムで働けば月50万稼ぐのはさほど難しくないので旧帝やMARCHなどでないならプログラミングスキルを身に付けてエンジニアになった方が稼げるかと思います

大学生活を楽しむためにも大学卒業後の人生を楽しむためにも大学生は今すぐプログラミングスキルを身に付けろ

大学生活を楽しむためにも大学卒業後の人生を楽しむためにも大学生は今すぐプログラミングスキルを身に付けろ

ここまで説明してきた通りプログラミングスキルを身に付ければバイトなんかとは比べ物にならないレベルで楽に効率よくお金を稼ぐことができますし、就職も有利になったりなどなどハッキリ言ってメリットしかありません

冒頭で「1年くらい留年したとしても身に付けた方がいいレベルで価値のあるスキル」といったのも納得いただけたかと思います

「プログラミングの勉強とかそんな意識高いことやってられんわ~」と思う方もいるかもしれませんが、短期間でプログラミングスキルを身に付けるだけで大学4年間ダラダラ過ごしてバイトも他の人の半分以下の時間しかせず、周りが就活をしてる時も自分は遊び放題というような意識低い生活を送り続けられます

プログラミングスキルを身につけずに時給1000円のバイトで稼いだお金をを数回の飲み会で使い果たし、他に欲しいものがある時はバイトのシフトを増やし、3年生になったら就活でどんどん遊べなくなり気づいたら卒業という大学生活とどちらがいいですか?

・プログラミングに興味のある大学生はこちらの記事もどうぞ

くわしくはこちら
くわしくはこちら