お金を稼ぐ

【誰でもできる】プログラミングで月10万稼ぐのにセンスは必要ない

A さん

プログラミングできるようになればお金稼げて転職とかにも有利になるらしいけど、自分にはプログラミングのセンスないから絶対無理

A さん

プログラミングって難しいんでしょ?頭悪い自分には絶対できっこないって

この記事は上記のようなプログラミングに興味はあるものの自分にはセンスがないから~と言っていつまでもプログラミングをやってみようともしない人たちに向けた記事です。

本記事の内容

スポンサードリンク

キーボードを人差し指と中指だけで押す機械オンチのぼくでもプログラミングで月10万以上稼げた

キーボードを人差し指と中指だけで押す機械オンチのぼくでもプログラミングで月10万以上稼げた

まず、結論から言いますと、副業やお小遣い稼ぎにプログラミングで月10万稼ぐというレベルならセンスは全く持って必要ありません

ソースはぼく自身。

ぼくはかなり機械が苦手で、まずキーボードを両手の全ての指を使って効率良く押すことができません。

今みなさんが読んでいるこの記事も人差し指と中指だけで必死にキーを押して途方もない時間をかけながら書いています。

というと、「あなたは頭が良かったからできた」というようなことを言う人がいますがぼくは最終学歴高卒と全くもって頭もよくありません。

それでもしっかりプログラミングスキルを身に付けて月10万以上稼ぐことができました。

ちなみに今ではこんな感じで毎日5時間程度稼働しつつあとはサッカー見たり野球を見たりという感じでゆるい感じで毎日生きています、

これもプログラミングスキルを身に付けて効率よくお金を稼げるようになったおかげ。

要は「機械が苦手だからプログラミングできない」「頭悪いからプログラミングできない」というのはただの下手な言い訳でしかないということですね。

カッコ悪いんで今すぐやめましょう。

スポンサードリンク

プログラミングスキル修得において重要なのは「時間の投下」と「自己投資」

プログラミングスキル修得において重要なのは「時間の投下」と「自己投資」

プログラミングにセンスは全く持って重要ではないということは先ほど説明した通りですが、じゃあプログラミングをできるだけ効率よく学習するためには何が重要なのかといいますとぼくは

・どれだけ時間を投下できるか

・どれだけ正しく自己投資できるか

という2点に尽きるとぼくは思っています。

具体的に説明していきますね。

スポンサードリンク

プログラミングスキルを修得できるかどうかは500時間投下できるかにかかっている

得意不得意だのセンスだのと言われるプログラミングですが、プログラミングスキルを習得できるか否かはぶっちゃけ「500時間プログラミングに投下できるか」という1点にかかってくるとぼくは思っています。

とはいえ、こういうことを言うと「500時間?!いやいや無理でしょ…」と多くの人が思うかもしれませんが、全く持って無理ではありません。

だってサラリーマン、OLなら毎日8時間働いてますよね?

週5日働くとして40時間、4週間で160時間、3か月で480時間。

多くは多分日常的に残業などもしてるかと思いますので多分500時間というのは3か月の労働時間に相当するというような感じかと思います。

というように普通に会社で働けていればプログラミングスキルなんて身につけられるんですよ。

時間さえ投下すれば確実に稼げるんで副業で稼ぎたいサラリーマンなんかにプログラミングはかなりオススメですね。

正しい自己投資ができないと途中で挫折する可能性が一気に上がる

プログラミングスキルを習得するうえで重要なもう一つの要素は正しい自己投資をすることです。

プログラミングを勉強するうえでこの正しい自己投資というのはかなり重要で、例えば質の低い教材や自分に合わない教材を使い続けるとなかなか先に進めなかったり上手く身に付かなかったりして挫折の可能性が高まってしまいます。

また、多くの人(ぼくもそうでした)が「プログラミング学習にできるだけお金をかけたくない」とプログラミングスクールを敬遠しますが、プログラミング学習を最短で終わらせて最速で稼ごうと考えたらプログラミングスクールを利用するのが一番です。

というか、プログラミング学習をする目的がお金を稼ぐことならプログラミングスクールを利用しないと圧倒的な機会損失、つまり損をします(これについては下の記事で詳しく解説してますのでそちらをどうぞ

くわしくはこちら

というようにプログラミングスキルが身に付く前に挫折しないためにも、そして多くの人の一番の目的である「お金を稼ぐ」ためにも何に投資するかというのはかなり重要です。

プログラミングスキルを習得してお金を稼ぐのは誰でもできる

プログラミングスキルを習得してお金を稼ぐのは誰でもできる

ここまで読んでいただいた方には十分にお分かりいただけたかと思いますが、プログラミングスキルの習得とそのプログラミングスキルでお金を稼ぐことは誰にでもできます。

機械が得意不得意、センスのあるなし、頭の良し悪しなんて関係ありません。

そんなこと言ってるヒマがあったら今すぐ始めるべきです。

とはいってもやっぱりちゃんとできるか自信ない…という人はプログラミングスクールの無料体験を受けてみて実際にプログラミングを少しだけ体験しつつ「あっ、これならできそう!」という実感を得るところから始めてみることをオススメします。

無料体験なのでもちろんお金は一切かかりません。

しかも今なら下のリンクの侍エンジニアでは期間限定のキャンペーン中で無料体験を受けるだけで1000円分のAmazonギフトカードがもらえちゃいますので興味がある方は今すぐ体験してみることをオススメします。

まぁ、最初は「Amazonギフトカードもらうついでにプログラミングやってみるか~」くらいの軽い感じでいいと思いますよ

・プログラミングで稼ぎたいという人にはこちらの記事もオススメ

くわしくはこちら
くわしくはこちら