お金を稼ぐ

【徹底解説】プログラミングで稼げないという人が今すぐすべき事

プログラミングスキルを身に付ければ稼げるって聞いたからプログラミングの勉強したけど全然稼げない

クラウドソーシングでWeb制作の仕事を受注したいけど、全然受注できない

というようなプログラミングの勉強をしていざクラウドソーシングなど仕事を受注してお金を稼ごうとしたものの稼げないという駆け出しエンジニアの悩みを解決していきたいと思います。


スポンサードリンク

プログラミングの勉強したのに稼げない!その原因はズバリ2つ

f:id:akairen:20180824123549j:plain

プログラミングの勉強をしたものの稼げないという駆け出しエンジニアに共通する特徴というのが2つあります。

それは

・プログラミングスキルが身に付ききっていない

・クラウド<ソーシングでの提案の数が少ない・提案の仕方が下手

といった感じのものです

ひとつずつ詳しく説明していきますね

スポンサードリンク

 プログラミングスキルの基本が身に付ききっていない

独学でプログラミングを便器要したという人に多いのがこの「プログラミングスキルが身に付ききっていない」というもの。

 

プログラミングの勉強ができるサイトや専門誌世などで一通り勉強して自分では一基本が身に付いたつもりでいるものの、お金を稼ぐレベルまでもう一歩という感じの単純な勉強不足です。

 

この記事を読んでいる人はWeb系言語をやっている人が多いと思いますのでそれを例にしていうと

・HTML,CSS,JQuery(Javascript)を使ってWebページ(LPやコーポレートサイト)を作り、動きをつけられる

・適当なサイトをピクセルパーフェクトで模写できる(模写と元のページを重ねてもずれがないレベルの模写ができる)

 

というようなレベルでなければ仕事を得ることは難しいです

 

現状独学でプログラミング学習を進めていて上記のレベル感がキツいと感じるのなら早めにプログラミングスクールなどを利用することをオススメします

 

下の記事にある通りプログラミングスクールを利用すれば上記のようなレベルのスキルは確実に身につけられます

実際、パソコンのshiftキーとcommandキーも分からないくらいパソコンが苦手という僕の知り合いでもしっかりとしたスキルを身につけて転職を成功させていますからプログラミングスキルを利用すれば「プログラミングスキルを身につけたのにでお金を稼げない」なんて悩みは簡単に解消できます

 

未経験からテックアカデミーを使ってエンジニアになった話[口コミ・評判]どうも、プロニートの赤井です 先日、知り合いエンジニアとお茶をしつつ話を聞く機会がありました 1年以上前に会った時に...

クラウドソーシングでの提案の数が少ない・提案の仕方が下手

「いっぱい提案して全部通っちゃったら案件をこなしきれなくなっちゃうからいっぱい提案するのが怖い」という人がたまにいますが、ハッキリ言って駆け出しのエンジニアがこなせなくなるほど仕事を受けられるということはまずありません

 

10件20件提案して1件受注できればいい方です。

 

なのでそんな不必要な心配はしないで仕事を受注したいならとにかくたくさん提案をするようにしましょう。

 

また、クラウドソーシングで仕事が受けられないという人の多くは提案が下手です。

 

具体的に言うと受注しやすい提案文が書けていないというのとポートフォリオの数がすくなかったりクォリティーが低かったり見たいな感じですね。

では具体的にどういったポートフォリオを作ってどういった提案をすればいいのか、それにつきましては下の記事で詳しく説明しているのでこちらを参考にしてみてください。

 

プログラミング案件の獲得に有効なポートフォリオを作る3つのコツ 今回の記事は上記のような人たちに向けた記事です スポンサードリンク 案件獲得する上でポートフォリオは...

 

クラウドソーシングで受注できる提案文を書く4つのコツ[実例あり] 今回は上記のような疑問・悩みを解決する記事です スポンサードリンク クラウドソーシングでは提案文...

 

スポンサードリンク

 最後に:それでも稼げないという人はクラウドソーシングをやめるべき

f:id:akairen:20180824123459j:plain

ここまで解説してきた2点をクリアーしているにもかかわらず稼げないという人はクラウドソーシングで仕事を受けてお金を稼ぐというのをやめたほうがいいでしょう。

 

ポートフォリオがしっかりしていて20件30件と提案をしているのに仕事を受けられないというのは考えにくいですが、クラウドソーシングでのWeb制作の仕事は1つの仕事に10人以上応募が集まるということも珍しくありませんから上手くいかないという人がいてもおかしくありません。

 

そういう人はIT関連の会社に直接営業をかけてみたりエージェント会社を利用して案件獲得するなどの稼ぎ方を模索してみましょう(エージェント会社につきましては下の記事で詳しく解説していますのでこちらをどうぞ)

 

エージェント会社を利用しないフリーランスエンジニアは損している3つの理由 というエージェント会社を毛嫌いしている方に向けた記事です   上記のような「エージェントを使うのは損」という人は意外と多いのですが...

 

実際ぼくもプログラミングのスキルを身に付けたての頃はクラウドソーシングを使いまくっていましたが今ではほぼ使っていません。

 

というのも、直に企業とやり取りした方が継続案件につながる場合が多いですし、もらえるお金の額も多いんである程度仕事に慣れたらクラウドソーシング使うメリットがないんですよね

 

といった感じでプログラミングのスキルを身に付けてお金が稼げないということはありえません。

 

今稼げていなかったとしても、基本的なスキルさえ身に付いていればあとはそのスキルをどうお金に変えるかの部分を少し変えてみれば必ず稼げるようになりますのであともう一歩頑張ってみてください。

 

[/box06]