プログラミング

[体験談]プログラミング学習を効率的に進める勉強法

どうも、プログラミングスキルを身に付けてゆるゆる生きているニートの赤井です

プログラミングの勉強始めたいけどどういった教材から始めたらいいかわからない

プログラミングに興味があるけど、プログラミング学習って9割の人が挫折するっていうから始めたとしても続けられる自信がない

今回は上記のような人たちに向けた記事です

 

🔽おすすめプログラミングスクールはこちら🔽

稼げるエンジニアに確実になれるおすすめプログラミングスクールランキング!

  1. TechAcademy[学びたい言語や生活スタイルに合わせてカリキュラムを組める]
  2. TECH::EXPERT[とにかく転職に強い転職コースが魅力]
  3. CodeCamp[短期間でスキル習得可能]

プログラミングの効率のいい学習方法ってなに?

プログラミング学習を効率的に進めるにはどうすればいいか

世間では色々言われていますが以下の5つのことを守ってください

 

・どういったものを作りたいか・どういう風に働きたいかというようなのを元に学習する言語・習得までの期間を決める

・挫折しづらい環境で言語の基礎を学ぶ

・プログラミング学習は暗記しようとしない(調べる癖をつける)

・インプットだけで学習を終わらせず必ずアウトプットするようにする

・できるだけ早く仕事を受けるor就職してスキルを積み増やしつつお金を稼ぐ

 

では上記をひとつひとつ詳しく解説していきたいと思います

どういったものを作りたいか・どういう風に働きたいかというようなのを元に学習する言語・習得までの期間を決める

cf1d3dc083ef62532bb66e963799be18_s

まずプログラミング初心者の方が最初に悩むのは「数多くあるプログラミング言語のどれから学習を始めれば良いのか」という事かと思います

 

これについてはいろいろな人がいろんなことを言っていたり、「プログラミング言語 おすすめ」みたいな感じですググるとそれっぽい記事が出て来たりしますが、ハッキリ言ってそんなものを参考にするよりも自分がどういうものを作りたいかというのを前提として言語を決めるべきです

 

もし、特に作りたいものはないけど稼げるスキルを身に付けたい・収入源を複数化するためにプログラミングを勉強したいというような人にはスキル習得の難易度が比較的低く、お金を稼げるレベルになるまでの時間や労力が少なくて済むWeb制作に必要な言語(HTML,CSS,jQuery,PHPなど)をおすすめします

挫折しづらい環境で言語の基礎を学ぶ

d9d9b7e1ce0ef723981501025fe3cd87_s

どの言語を学習するかが決まったらその言語の基礎を勉強しましょう

基礎というのは具体的に何かを具体的に説明すると長くなりますし言語や人によってその線引きはまちまちですのでここでは明言しませんが、とりあえず既存のサイトやアプリ(ここら辺は自分の作りたいもの学んでいる言語に合わせてどうぞ)などを模写できるようになれれば良いのではないかと思います

 

まぁ、どんな教材を使って何をどれくらい勉強すれば良いかは利用しているスクールやコミュニティで明示してくれますのでそれをやれば良いかと思いますがとにかくある程度力がついたらサイトやアプリを5個くらいは模写をして適当にサイトやアプリを見たときに「この部分はこんな感じで作ってるのかな?」というイメージをしっかり持てるようになりましょう

 

プログラミング学習は暗記しようとしない(調べる癖をつける)

まず、多くの人が勉強というと「覚えなきゃ」だとか「暗記」というようなことをしなければならないと思いがちですが、プログラミング学習においてはこれが当てはまりません

 

意図的に覚える必要はありませんが頻出の大事なコードなどは使っているうちに自然に覚えるという感じでOK

 

プログラミング学習においては上記のような意図的に何かを覚える(暗記する)ということよりもわからないところを調べつつ学習を進めることが重要になってきます

 

ですから、学習したコードをまとめて単語帳を作ったり学んだことをノートに綺麗にまとめるというような勉強は今すぐやめましょう。時間の無駄です

 

それよりもわからないところ(つまづき)に出会った時どのように調べれば解決できるかというのを知る(自分の学ぶ言語の基本が全てまとめられている参考書を逆引きする、解説がわかりやすい開発ブログをブックマークしておく)方がずっと役に立ちます

 

これはなぜかというと、プログラミングにおいて一番重要な能力は「問題解決能力」です

 

学校の勉強と違い、プログラミングに問題解決(作りたいもの)に対しそこにたどり着く方法(答え)が複数あるなんてザラでそのうちどれを使おうと問題解決できていれば正解です

 

つまり、コードを覚えるというのはこの問題を解決するという目的を解決する手段の一つでという価値しかなく、コードを覚えるよりも調べ方を覚える(調べる力をつける)方が最小限の労力でかつ効果的ということですね

 

インプットだけで学習を終わらせず必ずアウトプットするようにする

プログラミング学習においてアウトプットは非常に重要

 

アウトプットの機会を設けずにただ教材などをこなしてスキルを身につけてもハッキリ言ってそんなのただスキルを身につけた気になっているだけです

 

では、アウトプットとはどういうことをすればいいのかというと、身につけたスキルを元に自分で何かを作りましょう

もっと具体的にいうと、学習と並行してポートフォリオ(営業や転職の時に必要な自分はこういうことができますというアピールをするための見本)を作るのがオススメ

 

とはいえ、ちゃんとスクールなどを利用してプログラミング学習をしている方は別にこんなことを意識しなくてもプログラミングスクールのカリキュラムの中にしっかりアウトプットの機会というのは設けられていますので安心してください

仕事を受けるor就職してスキルを積み増やしつつお金を稼ぐ

56fd2942ee1ed0fb2d6f756fc4b332f6_s

ある程度スキルが身についたら積極的に案件を受けたり制作会社に就職・転職するなどして実践の中でスキルを積み増やしつつお金を稼ぎましょう

 

というのも、ある程度のレベルまでくると教材をこなして〜という学習方法は学習効率が悪くなってきます

また、ただ教材をこなすより実際の現場の方がただコードを書く以外にも多くの学びがありますから最低限のスキルを身につけたらただただ学習するのはやめるべきです

 

また、お金を稼ゲルようになることで作業をするモチベーションにもなりますしね

 

案件を受けたり就職・転職をするためには先ほどから話に出てきているポートフォリオを作る必要があります

ポートフォリオなんてどうやって作れば良いの?仕事を受けたいけどどうやって仕事を取ってくれば良いか分からない…などという人は下の記事で詳しく解説していますのでこれを参考にしながら作って見てください

 

プログラミング案件の獲得に有効なポートフォリオを作る3つのコツ 今回の記事は上記のような人たちに向けた記事です スポンサードリンク 案件獲得する上でポートフォリオは...

未経験者が挫折せずにプログラミングスキルを身に付けるためにはプログラミングスクールを利用すべき

bd517b7c76f5da2370f9f87c70a28f34_s

ここまでプログラミングの効率の良い学習方法を解説してきましたが、これらをしっかり意識しつつ正しい方法で学習を進める(独学する)というのは正直プログラミング未経験の方にはかなり難しいです

 

今回紹介したプログラミングの勉強法をしっかり実践できたとしても、プログラミング学習は9割の人が挫折するとよく言われてることから分かる通り、実際多くの人がスキルを習得しきれずに挫折していますから独学でプログラミングスキルを身につけようというのは正直無謀と言わざるを得ません

 

逆にプログラミングスクールを利用すれば下の記事にもある通りパソコンのshiftキーとcommandキーがわからないくらいパソコンが苦手な人でもエンジニアとして転職を成功させられるレベルのしっかりとしたスキルを身につけることができます

 

未経験からテックアカデミーを使ってエンジニアになった話[口コミ・評判]どうも、プロニートの赤井です 先日、知り合いエンジニアとお茶をしつつ話を聞く機会がありました 1年以上前に会った時に...

 

ですから本気でプログラミングスキルを身につけて人生を変えたい・途中で挫折したくないというのであればプログラミングスクールを利用すべきです

プログラミングスクールはTechAcademyがオススメ

TechAcademyの無料体験を受けてみる

 

プログラミング学習は学習方法と学習環境がすべて

fb2ac7ff87eba9e107972875c6debd8f_s

プログラミング学習は学習方法と学習環境がすべてです

 

正しい方法で学習するのが重要というのは先述した通りですが、プログラミング学習を始めたての頃~基本的なスキルが付くまでに挫折しづらい環境を用意できるか、最低限のスキルが身に付いた後にそこからさらにスキルを積み増やせる環境が用意できるかというようなことです

 

良い環境が用意できないとプログラミング学習を始めたもののすぐに挫折してしまったり、最低限のスキルを身に付けて少しお金を稼げるようになったもののそこから伸び悩み収益が伸ばせなかったり、そのうちスキルが陳腐化して稼げなくなったりというような悲しい結末をたどることになってしまいます

 

ちなみに、ぼくもプログラミング学習を始めたころは最適な環境づくりができませんでした(というかそういう発想自体がありませんでした)

 

その結果、下の記事にもある通り普通なら3か月やそれ以下で身につけられるレベルのスキルを身に付けるのに半年以上物時間がかかってしまいました

 

【失敗談】ぼくがプログラミングの勉強に6か月もかかってしまった理由  というような感じでプログラミング学習を始めるのに二の足を踏んでいる人に向けた記事です。 結論から言いますと、プログ...

その経験から今はお金を稼げるレベルのスキルを身につけてはいますがそこからさらにスキルアップするためにフリーランスを中心としたエンジニアが集まるネット上のコミュニティに身を置いています

 

繰り返しになりますが、これからプログラミング学習を始める人はとにかく良い環境の中で学習を進めるということだけは意識しながら学習を進めましょう

 

プログラミング学習は9割の人が挫折すると言われていますが、学習方法と学習環境さえ整備すれば誰でも挫折せずにスキルを身につけることが可能です