フリーランスエンジニア

プログラミングは簡単であるというのは大嘘である2つの理由

プログラミングって簡単らしいし初めてみようかな〜

プログラミングスキルを身につけるのは簡単らしいし、稼げるらしいしとりあえずやっといたほうがいいのかな〜?

 

今回は上記のような「プログラミング=簡単」と勘違いしている人たちに向けた記事です

スポンサードリンク

[断言]プログラミングは簡単ではない

まず結論から言うとプログラミングは簡単ではありません

ではなぜ最近世間で「プログラミング=簡単」というような声を多く耳にしますがこれは断言できます

また「簡単だから(簡単そうだから)」とプログラミング学習を初めてしまうとかなりの高確率で挫折してしまうでしょうし、そこまでにかけた時間やお金を無駄にしてしまう可能性が高いのでやめたほうがいいでしょう

 

とはいえ、世間では「プログラミングは簡単!」という声が強いのが事実

ということで今回はぼくの体験談もとにプログラミングがいかに簡単なものではないか解説していきたいと思います

そもそもプログラミング学習は9割の人が挫折すると言われている

よく「プログラミング学習は9割の人が挫折する」と言われています

流石に9割という数字は持っているのでは?という感じはしますが世の中にある色々なスキルや資格の学習の中でもかなり挫折しやすいものの一つであることは間違い無いでしょう

 

そんなものが「簡単」な訳がありません

 

初見では理解できないようなところは数多くありますし、プログラミング学習を始めたての頃はエラーを一つ修正するだけでも下手したら数時間かかってしまうということもあります

 

実際ぼく自身プログラミングを始めてもう1年半以上経ちますが未だにエラー修正で1時間2時間かかることもあり、コードを書けば書くほど「これは簡単ではないな…」と日々思い知らされています

スポンサードリンク

どんなに要領が良くてもお金を稼げるレベルのスキルを身につけるのに2ヶ月はかかる

お金を稼げるレベルのいわゆる「最低限のプログラミングスキル」を身につけるのに最低でも2~3ヶ月はかかります

 

ちなみにぼくは下の記事にもあるように効率のいい学習ができなかったのでプログラミング学習を始めてからお金を稼げるようになるまで半年もかかりました

くわしくはこちら

 

また、最低限のスキルを身につけたとしてもそれだけではそんなに稼ぐことはできません

また、この業界は常に新しいスキルや言語が出てきますから常にそういったものを追わなくてはならない、つまり常に勉強しなくてはいけません

 

というようにプログラミングスキルを身につけるにはそれなりの時間投下が必要ですし、最低限のスキルを身につけたとしても常に新しいスキルを身につける努力が必要になります

果たしてこれが「簡単」でしょうか?

 

 

スポンサードリンク

とはいえ、プログラミングは頭のいい人しかできないということではない

ここまで「プログラミングは世間が言うように簡単ではない」ということを解説してきましたが、一方で「プログラミングは頭のいい人しかできない」という誤解をされがちですがこれも間違いです

 

下の記事でも解説しているようにプログラミングは正しい方法でそれなりの努力をすれば誰にでもできます

くわしくはこちら

 

実際高卒で全く頭の良くないぼくでもお金を稼げるレベルのプログラミングスキルを身につけることができました

 

プログラミングは言ってしまえば「言語」ですから訓練さえすれば誰でも扱えるようになります

また、実際にコードを書くときだってわからないところが出てきたら調べながら解決すればいいですから言語といっても新しい外交語を扱えるようになるよりはかなり難易度は低いでしょう(調べることは恥ずべきことではなくプログラミングをやっている人は皆常に稼働時間の半分くらいは調べごとをしています)

 

ですからプログラミングを簡単なものと勘違いするのはダメですが「自分は頭が良くないから」とか「文系だから」というような理由で諦める必要は全くありません

簡単ではありませんし学習にある程度の時間はかかりますが正しい努力をすれば誰でもプログラミングスキルを身につけることは可能ですのでこの記事をここまで読んでプログラミングをやってみたいと思っている方は下の記事を参考に頑張ってみてください

 

簡単ではありませんがこれから先かなり需要が高く比較的お金を稼ぎやすいスキルではあると思います