お金を稼ぐ

ニート・引きこもりを脱出し自立するのに都会は向かない3つの理由

どうも、ニートをしつつゆるゆる稼ぎいきている赤井です

今回は

 

ニートを脱出して自立(一人暮らし)を始めようと思うんだけど、どこで生活していけばいいんだろう?やっぱり首都圏の方がいいの?

都市部の方が仕事は多そうだけど人が多かったりして疲れそうだし、田舎は逆に仕事がなさそうだしどうすれば…?

というような疑問・悩みを解決する記事です

スポンサードリンク

ニートが自立して一人暮らしをするというのは難易度の高いことではありません

まず最初に言っておきたいのはニート脱出して自立するというのはあなたが思っているほど難しいことではありません

 

詳しいことは下の記事の中で解説していますが、実際ぼく自身職歴もなく5年以上ニートをしていますが今もこうしてお金を稼いで自立して生きていますからね

 

ニートが自立して一人暮らしするために必要なお金とそれを稼ぐ方法  というような人へ向けた記事です。 ニートしてる多くの人にとっての「自立」のゴール地点はお金を稼ぐ、一人暮らしをするというと...

 

引きこもりつつ稼ぎたい人におすすめの4つの仕事と具体的な稼ぎ方 今回は上記のような人に向けた記事です スポンサードリンク 引きこもりのまま稼ぐことは誰にでもできます ...

 

とはいえ、正しい方法を取らないと自立の難易度というのは一気に上がってしまいます

 

都会は仕事がたくさんあるからニート脱出・自立に向いている←間違いです

なんらかの方法でお金を稼ぎ、ニートを脱出して自立しようという人の中には「都会の方が仕事がたくさんあるからニート脱出・自立に向いている」という考えや「自分は都会に住んでいないからニート脱出できない」という考えを持っている人がかなりいますが、はっきりいって間違いです

 

というかむしろ都会は自立に向いていません

 

ということで今回は多くの人が勘違いしている「ニート脱出・自立には都会の方が有利」という考え方がなぜ間違っているのか、そしてどこに住むのが自立に向いているのかということを解説して行きたいと思います

スポンサードリンク

ニートを脱出するのに都会が向いていない理由

生活コストが高い

都会は家賃をはじめとする生活コストが高いです

 

例えばぼくは下のツイートにもある通り月10万程度で楽しく暮らせていますが東京都内ならまず不可能でしょう

10万なんて家賃を払って終わりです

 

都会で同じレベルの生活をしようとするなら15~20万は必要でしょう

というように月々の最低限必要なお金が多いと自立するハードルも必然的に高くなってしまいます

 

ですから本気で自立しようと考えるならもっと生活コストを抑えられるところで生きてくべきです(具体的にどこがいいのかというのは後に解説します)

 

経済的に自立しつつ生活コストを落とすために実家に住むというのはアリ

 

多くの自立を目指すニートは自立=一人暮らしと考えがちですが、別に一人暮らしにこだわる必要性はないのではないでしょうか?

 

もちろん一人暮らしをしたいという願望があるのかもしれませんが、まずは経済的に自立しつつ実家で生活していくという方がハードルが低く達成しやすい現実味のある方法かと思います

人が多く外出するだけで消耗する

これは就職してニートを脱出するという人には特に当てはまるのですが、都会だと満員電車や人ゴミという仕事以外の場面で大いに消耗することは目に見えています

 

そういった仕事以外の面で辛い思いをしてせっかくニートを脱したのにまたニートに戻ってしまっては意味がありませんからニート脱出して都市部に住むというのはお勧めできません

 

確かに大都市は仕事が多く仕事を得やすいというメリットもありますが、それ以外の場所では仕事を得られないなんてことは全くありませんし、仕事を得やすいというメリット以上のデメリットもありますから就労してニート脱出・自立を目指している人は都会以外の場所で自立を目指した方がいいでしょう

 

意識的に集中できる環境づくりができないと作業に集中しづらい

下のツイートにもある通り、都会は意図的に集中できる環境づくりができないと集中しづらいですから、スキルを身につけて就労はせずに稼ぎたいというニートにはキツいです

もちろん選択肢が多いというのは必ずしも悪いことではないのですが、高い集中力の中稼働したいなら「作業するのはここ」「ご飯はこのコンビニで買う」というように選択する回数をできるだけ減らせる場所で活動するのがいいでしょう

 

都会でも意識的にそういった環境を作ることは可能ですが、少し難易度が高いので高い集中力の中で作業をしたいなら都会を離れるというのがベストでしょう

スポンサードリンク

[結論]ニート脱出して自立を目指すなら地方都市に住みつつリモートで稼働できるようになろう!

ここまでニートを脱するのに都会は向かないという話をしてきました

となるとどこで自立した生活を目指せばいいのかという話になりますが、ぼくがお勧めするのは札幌、福岡、広島などといった地方都市です

 

というのも、都会はダメだからといって田舎に行きすぎると近隣の人とのコミュニケーションが必要不可欠だったり、余所者に対して排他的だったりというコミュニケーションで消耗したり、交通の便の悪さや必要なものがすぐに手に入らない(買い物が不便)など都会とは別の消耗の仕方をし、快適に生活できません

 

ですから、近隣住民とのコミュニケーションを取らなくても何も不便せず、交通面や買い物で困ることがないレベルの地方都市に住むというのが最適解です

 

ちなみにぼくは今まで札幌、広島に住んできましたが生活コストも安く(10万あれば楽しく行きていける)上、交通網も整備されている上通勤ラッシュの時間を外せばそこまで混んでいませんしかなり快適に暮らせました

 

月10万ならどんな人でも半年あれば稼げるようになるでしょうし、なんらかの仕事に就いて稼ぐというのもそれほど難しくはないでしょう