お金を稼ぐ

【体験談】フリーランスエンジニアが仕事を獲得するための3つの方法

フリーランスエンジニアになったけど、仕事がない…

どこから仕事を受ければいいの?

フリーランスエンジニアの人は営業してる人多いみたいだけどどこにどう営業すればいいの?

営業苦手なんだけど営業しなきゃダメ?

 

というような悩みや疑問について答える記事です

スポンサードリンク

 

誰もができるフリーランスエンジニアが仕事を獲得する方法は3つ

結論から言うと、フリーランスエンジニアが仕事を獲得する方法は3つあります

どんな方法かというと

・制作会社などに営業する

・エージェント会社を利用する

・クラウドソーシングを利用する

という3つです

 

まぁ、これ以外にも知り合いに仕事を紹介してもらうという方法もなくはないですが、この方法はコネがないとできない方法なので今回は割愛し上記の3つについて具体的にどのように解説していこうと思います

制作会社などに営業をして仕事を獲得する方法

フリーランスエンジニアが仕事を獲得する方法として1番ポピュラーなのがやはり直営業をかけて仕事を獲得するという方法

 

じゃあ具体的にどこに営業をかければいいのかというと、制作会社などのプログラマーやデザイナーが必要な仕事を常に多く抱えている会社に営業をかけましょう

 

もっと言うと「(地名) 制作会社」等で検索して求人を出している会社は人手が足りていない場合が多く営業しやすい可能性が高いです

 

確かにそれ以外にも宣伝用のホームページを持っていない会社に営業をかけて仕事を得ると異様な方法もありますがその案件が終わったら終わり(継続案件につながりにくい)になる可能性が高いのでやはり制作会社などのエンジニアが必要な仕事を常に多く抱えている会社に営業をかけるのが効率的ですね

 

ちなみに、営業をかける際はポートフォリオ(自分はこういうものが作れますよという見本)がないと相手にされないのでまだポートフォリオが無いという人は下の記事を参考にしてポートフォリオを作ってから営業をかけるようにしましょう

くわしくはこちら

 

エージェント会社を使って仕事を獲得する方法

先程は営業をかけるという方法を紹介しましたが、営業をかけないと(営業が下手だと)仕事を獲得できないのか言われるとそうではありません

 

MidworksやWorkship AGENTのようなエージェント会社というフリーランスエンジニア向けに仕事を斡旋してくれる会社を利用して仕事を獲得するという方法もあります

 

上記の様なエージェント会社を使えば営業にかかる時間を節約できる上、週何日稼働するか、リモートかなどというような働き方も比較的簡単に自分で決めることができます

 

基本的に無料ですし、下の記事にもあるように副業フリーランスエンジニアや何らかの理由で稼働時間が限られている人なんかは特に利用する価値があるかと思います

スポンサードリンク

クラウドソーシングを使って仕事を獲得する方法

まだ実績などがあまりないという人はクラウドソーシングで仕事を獲得するというのがオススメです

 

というのも、クラウドソーシングは比較的単価の安い案件が多く発注者サイドもそこまでのクォリティを求めていない場合も少なくないので実績が欲しいという人にはもってこい

 

下の記事で詳しく解説していますが、提案文という営業メールを上手く書ければ比較的簡単に案件獲得できます

くわしくはこちら

ただ、単価が安いというのと基本的に単発の案件が多いので常に仕事を探さないといけなくなりそういった点で消耗しやすいのであくまでプログラミングスキルを習得したての時に実績作りという感じで利用することをオススメします

追記:フリーランスエンジニアにこだわらず就職してサラリーマンエンジニアになるというのもアリ

と、ここまでいかにしてフリーランスエンジニアとして仕事を獲得するかという方法を解説してきましたが、これらの方法が難しい・上手くいかないという方はフリーランスエンジニアにこだわらずにサラリーマンエンジニアになるというのもひとつの手です

 

確かに、サラリーマンになると週のうち決められた日数出勤して、決められた時間働いて~という必要性が出てくるのでフリーランスより自由度は落ちますが、ここまで解説してきたような仕事を獲得する手間や税金や事務的な仕事をやる必要がなくなるというメリットもあります

 

また、今は業界全体でエンジニアが不足しているので待遇も他の業種と比べてかなり良いですし、 のようなエンジニア専用の転職サイトなどを上手く使えば就職・転職も比較的簡単にできます(ちなみにぼくの知り合いは に登録して4日で仕事が決まりました)

 

というように最近世間ではフリーランスという働き方がもてはやされていますが、自分にはフリーランスとサラリーマンどちらが働きやすいのか考え自分の能力をより発揮でき幸福度が最大化できる働き方を選ぶべきです

 

少なくとも今フリーランスが辛いと感じている人はサラリーマンという選択肢は持っておくべきかと思います

 

スポンサードリンク

圧倒的エンジニア不足の日本でエンジニアをしていて仕事がないなんてありえない

ここまでフリーランスエンジニアがどのように仕事を獲得すればいいのかということを中心に話してきましたが、ぶっちゃけ今の圧倒的なエンジニア不足の状態で仕事がないというようなことは基本的にありえません

 

今回紹介した3つの方法を正しく行えば比較的簡単に仕事を獲得できます

 

もし、できないとしたらそれはあなたのスキルがまだお金を稼ぐレベルにまで達していないという可能性が高いです

 

なので今回紹介した方法を実践してもなお仕事を獲得できないという人は自分のスキルをもう一度見直してみるのが良いかと

自分のスキル不足を認めるのは確かにキツいですが、エンジニア業界はスキルや実績でのみ評価される世界ですし、自分に足りていないスキルさえ身に付けてしまえば先述した通り人手不足の業界なので簡単に仕事を得られるようになるかと思います