未分類

プログラミング学習は絶望の連続だから心配するな[みんな絶望してる]

自分なりにプログラミング学習頑張ってるけどお金稼げるレベルが遠すぎるし、大量のエラー出てそれの修正を続ける日々…絶望しかない…

SNS見たら自分なんかより凄い人だらけ…
やっぱり自分には向いてなかったのかな…

今回は上記のようなプログラミング(学習)に絶望した人に向けた記事です

スポンサードリンク

プログラミング学習は絶望の連続[みんな同じ]

プログラミング学習は絶望の連続

プログラミング学習というかプログラミングをしているうちは常に絶望の連続です

ちなみにぼくもそう

・SNSを見たら自分よりスキルのある先輩エンジニアや自分より圧倒的なスピードで成長している初心者がウヨウヨいる

・意味不明なエラーが出たりなぜか実装できない部分が出てきたりして作業が順調に進まない

・新しいスキルを身につけようと頑張っているけど、その勉強はびっくりするほど面白くない

みたいな感じで日々絶望しています

プログラミングをすればお金が稼げるというインセンティブがなければ確実にやってませんね(笑)

要は、プログラミングで絶望しているのはあなただけじゃないし、ましてやあなたがプログラミングに向いていないかなでは決してないということです

絶望の連続だけど結構メリットあるしもう少し続けてみません?

絶望の連続だけど結構メリットあるしもう少し続けてみません?

先述した通りプログラミングを続けている限り自分の無力さ(周りの人達の凄さ)や上手くいかない事の多さ、知らないことの多さに日々絶望するわけですが、だからと言ってプログラミングをやめるというのはちょっともったいないです

というのもプログラミングは絶望の連続である反面、絶望しつつもやるメリットは大いにあります

スポンサードリンク

みんな絶望して挫折していくから生き残れたら比較的楽に稼げる

みんな絶望して挫折していくから生き残れたら比較的楽に稼げる

先ほどから言ってる通りプログラミングの難解さやふと目にした情報に絶望するというのはプログラミングをやっている全ての人に共通している事です

プログラミングは9割の人が挫折すると言われているのもそのためです

ということは、逆に考えると周りが勝手に挫折していく中で少しずつでも続けてスキルを積み増やしていくだけで市場価値が自然と高まっていくということでもあります

もちろん、日々技術が進歩していく業界なので常に絶望しながら新しいスキルを身につけて〜ということは意識しないといけないですが地道に続けさえすれば比較的稼ぎやすいと言えるでしょう

働き方の自由度が高い・これからどんどん成長していく業界

働き方の自由度が高い・これからどんどん成長していく業界

ぶっちゃけどんなことをしていたとしてもお金を稼ごうと思ったら多かれ少なかれ絶望や苦痛を味わうことにはなるかと思います

と考えると絶望や苦痛をある程度度外視して(もちろん過度に絶望や苦痛を味わうのは避けるべきですが)長期的に見てメリットが大きい業界でお金を稼ぐべきですよね?

そういう点でIT業界はこれからどんどん成長していく業界で下のツイートにもあるように人手不足はこれからさらに深刻になる可能性が高いです

また、働き方の自由度(多様性)の許される業界でもあるのでその時の生活に働き方を合わせられる業種でもあります

下のテックスターズのようなエンジニア専用の転職サイトなんかを使えば就職・転職は比較的簡単にできますし、Midworksなんかの無料で利用できるエージェントを利用すればフリーランスとして稼ぐ難易度も比較的低いですからね

これはぼく個人の見解ですが、そこらへんのお店で販売員として働いて日々頭のおかしい客の相手をしないといけない絶望や苦痛、それに耐えて将来得られる少ないリターンを考えたら無機質で誰にでも平等なコードから受ける絶望や苦痛に耐えて成長していく業界で大きなリターンを得る方が賢いかなとは思います

スポンサードリンク

トップになる必要はない、自分のできることをこなしつつコツコツレベルアップしよう

トップになる必要はない、自分のできることをこなしつつコツコツレベルアップしよう

この記事の中で何度も言っている通りプログラミングを続けるうちは絶望の連続です

周りを見れば自分よりもスキルがあって稼働年数の長いエンジニアはたくさんいますし猛スピードでスキルを身につけている新規参入者なんかを見かけることもあります

SNSなどでは「◯◯(言語)はめちゃめちゃ稼げる」だとか「△△(言語)はオワコン」みたいなつぶやき・記事を目にすることもあるでしょう

それを見て「自分は周りの進歩についていけていないのでは?」だとか「みんな凄すぎる…自分はやっぱり向いていないのでは…?」などと考えてしまうこともあるかと思いますが自分は自分、他人は他人と割り切りましょう

はっきり言って周りに影響されてモチベーションを落としたりあれこれ考えている時間が1番無駄です

これからどんどん伸びていくうえ人手不足も加速する業界ですから別に業界でトップになる必要なんてありません

自分にできることをこなしつつコツコツレベルアップすることだけに集中するべきです

ある人が3日でできたことが自分には5日かかったとしても問題ありません

重要なのはやり遂げること・納期に間に合わせることです

もし今はまだ制作スピードが遅く5日かかるとしたらそのうち制作スピードが上がり3日でできるようになりますし、3日で終わらせるコツや技術があるのだとしたらそのうちそれが広まってあなたも3日でできるようになります

絶望しながらでも続けましょう

多分今の世の中、そしてこれからの世の中で最も働きやすく稼ぎやすい業界・職種の1つです