お金を稼ぐ

【徹底解説】プログラミングを独学で身に付けるのは無理じゃない!

プログラミングスキルを身に付けたいけど独学だとやっぱり無理なのかな?

プログラミングスクールを利用するお金はないけどプログラミングできるようになりたい

というような疑問や悩みに答えていきたいと思います。

結論から言いますとプログラミングスキルを独学で身に付けるのは可能です。

ソースはぼく自身。

ぼくは独学でプログラミングスキルを身に付けました

ちなみにプログラミングスキルでお金を稼ぎ始めて2か月経った今では月10万円程度稼げるレベルになりました。

ということでこの記事ではそんなぼくの独学でプログラミングの基礎知識を身に付けた経験を元にどうすれば独学でプログラミングスキルを身に付けることができるかを解説していきます。

・この記事の内容

スポンサードリンク

 4ステップでプログラミングをマスター!独学でプログラミングスキルを身に付ける方法を解説!!

f:id:akairen:20180821182134j:plain
まずはPurogateで基本中の基本を勉強する

プログラミングの勉強を始めたいけど何から始めたらいいかわからないという人にぼくがまずおすすめしたいのがProgateです。

会社情報 | プログラミングの入門なら基礎から学べるProgate[プロゲート]

このリンクからProgateのサイト飛べるので実際に見てほしいのですが

f:id:akairen:20180903131919p:plain

こんな感じでHTML/CSSをはじめPHPJavaといったメジャーな言語からCommand Line,Sassというようなちょっとマイナーな言語までいろんな言語を基礎から学べる学習サイトとなっています。

内容もこんな感じで説明がしっかりしていて

f:id:akairen:20180903132256p:plain

それを見た後に実際に手を動かすといった感じ

f:id:akairen:20180903132323p:plain

また、実際にやってみてわからない時のためにヒントまで用意されているというプログラミングを0から勉強するという人にはかなりやりやすい教材になっています。

f:id:akairen:20180903132431p:plain

まずはこれで自分の勉強したい言語の基礎を身に付けるところから始めましょう

ドットインストールでおさらいしつつもう少し深いところの知識を身に付ける

Progateを1,2周してある程度基礎が身に付いたところで次はドットインストールというプログラミング学習サイトを使って学習しましょう。

https://dotinstall.com/

これもプログラミングの基礎を学習していくサイトなのですがProgateのようにその時学習する部分の穴埋め問題を解くという形式ではなく、動画を見ながら実際に手を動かしてゼロから完成品を作るというものなのでProgateより少し難易度は高めです。

f:id:akairen:20180903133304p:plain

また、ドットインストールはProgateではカバーできていない頻出で重要な部分というのも結構ありその部分をカバーしてくれているのでProgateとドットインストールは両方やるようにしましょう。

スポンサードリンク

 いい感じのLP(ランディングページ)やアプリを模写する

Progateとドットインストールができるようになったら次は模写をします。

模写とは何かというとすでにあるLP(ランディングページ)やサイト、アプリなどのコピーを1から自力で作りましょうというものです。

今まではProgateやドットインストールなどといった用意されているものを使って組み立てながら知識を身に付けるインプットをしましたがここでは自力でそのインプットした知識を使ってコピーを作るアウトプットをしましょうということですね。

模写をすることでプログラミングをしていくうえで最も重要な「わからないところを調べながら解決する」という能力も身に付きます。

ちなみにぼくの場合はLPの模写をしましたがこんな感じで作りました

f:id:akairen:20180903135207p:plain

この模写を5つくらいすればゼロから自力でLPやサイト、アプリなどを作る力は十分身に付くでしょうし、この先実際仕事を受ける時に「自分はこういうスキルがあってこういうものを作れます」というのをアピールするためのポートフォリオ(見本)にもなるので一石二鳥ですね。

模写が一通りできるようになったらお金を稼ぎながら勉強する

f:id:akairen:20180821182041j:plain

模写ができるようになっても「まだ自信がない」といって参考書片手にスキルアップに走る人がいますが絶対にやめましょう 。

もうここまでくれば十分お金が稼げるレベルですし、さらにスキルアップしたいという人も仕事としてLPやサイト、アプリなどを作りつつその中でわからないところに出会ってそれを調べつつ解決しスキルアップするという形にしましょう。

そうした方が実際に使えるスキルが身に付きますしお金も稼げてモチベーションアップにもつながりますから圧倒的に効率がいいです。

じゃあ、どうやってお金を稼ぐの?どこで仕事を見つけるの?という話しですが、まず最初はクラウドソーシングがおすすめ。

詳しいやり方は下の記事で紹介してるのでこちらを参考にしてみてください。

このレベルを達成できれば胸を張ってプログラミングスキルを独学で身に付けた!!といえるでしょう。

おめでとうございます。

スポンサードリンク

最後に:独学でプログラミングの基本をマスターすることは可能だけどお金を稼ぎたいならっプログラミングスクールに投資しろ

f:id:akairen:20180821182102j:plain

とここまで独学でプログラミングを身に付ける方法を解説してきました。

ここまで読んだ方は独学でもプログラミングスキルを身に付けることが可能ということがお分かりいただけたかと思います。

しかし最後に1つだけ、もしあなたがプログラミングスキルを身に付ける理由がお金を稼ぐことだとしたら独学よりもプログラミングスクールを利用した方が圧倒的に稼げるということだけ言わせてください。

どういうことか説明します。

くわしくはこちら

上の記事を読んでもらえばわかりますがぼく自身独学でプログラミングを身に付けることができました。

しかし、基本的な知識を身に付けて、そこから仕事を受ける間にもポートフォリオづくりや営業などといったやるべきことは多く、なんだかんだでプログラミングの勉強を始めてからお金を稼げるようになるまで半年もかかってしまいました。

プログラミングスクールでプログラミングの勉強ををすれば実際にクラウドソーシングなどで仕事を取ってきてそれをメンターさんとやるというようにお金を稼ぐレベルまでのスキルを3か月程度で身に付けることができます。

その差3か月。

プログラミングスキルがあれば駆け出しでも月10万くらいは余裕で稼げますからぼくは30万円以上のお金と時間を損したことになります。

30万円あればプログラミングスクールの利用料なんて余裕でペイできますし、その上でも10万円以上手元にのこったことでしょう。

というようにプログラミングは独学でも身に付けられますがプログラミングスクールを利用する場合と比べると圧倒的に非効率です。

もしみなさんが「お金を稼ぐ」というのを目的にしてプログラミングの勉強をするのであれば確かにプログラミングスクールは高いですが、その上でプログラミングスクールに先行投資すべきということがお分かりいただけたかと思います。

しないのは損でしかありません。

みなさんはぼくと同じ失敗をしないようにしてください。

・追記:プログラミングスクールはしっかり選ぼう

プログラミングスクールを諒するとなると基本15万円~20万円はかかります。

今は質の高いスクールばかりですのでサービス面で何か問題があるということはほぼありませんが、やはり教え方の合う・合わないというのはどうしてもあります。

教え方が合わないと当たり前ですがスキル修得に時間がかかりますし場合によっては挫折してしまうことも…

そんなことにならないようにプログラミングスクールの無料体験を受けてからプログラミングスクールを選びましょう。

侍エンジニア、TechAcademyなどは基本いつでも無料で体験レッスン受けることができますからまずはここらへんのを受けてみるところから始めてみましょう。

くわしくはこちら

くわしくはこちら

ちなみに侍エンジニアでは期間限定で無料体験を受けた方に1000円分のAmazonギフトカードをプレゼントするキャンペーンなんかもやってるので受けるなら今すぐがオススメ!

無料体験をできるだけたくさん受けて各々の教材やわからないところを質問した時の対応などをしっかりチェックしてからどこのプログラミングスクールを利用すべきかしっかり考えて利用するプログラミングスクールを決めましょう