お金を稼ぐ

【体験談】就職したくない・働きたくない大学生が今すぐすべき事

なんかみんな<インターンとか説明会とか行ったりしてるけど、自分はどんな仕事がしたいかまだよくわかんないし、わかんないまま就職したくない

パワハラブラック企業みたいな話いっぱい聞くし働かずに生きていければな~

というような悩める大学生に向けた記事です。

結論から言うと、絶対に就職しないといけないなんてことはありません。というか、やりたい仕事がないなら就活の時間を使ってお金を稼げるスキルを身に付けたほうがいいです。

ちなみにこの記事を書いているぼくは就職したことがありません。

プロフィールを見てもらえばわかりますが一応お金を稼いではいますがニートなんで。

しかも、1日4~5時間しか働いてません。

そういう生き方もありますし、それは稼げるスキルさえ身に付ければ誰にだって可能です。

ということでどうすれば就職せずにお金を稼げるのかそのためには今から何をすべきなのかということぼくの経験を元にを解説していきたいと思います。

・この記事の内容

スポンサードリンク

今すぐ就職する必要は全くない!けどその代わりお金を稼ぐ能力を身に付けろ

f:id:akairen:20180817144929j:plain

ハッキリ言います。

やりたいことがまだしっかり定まってないのになんとなく周りに流されて就活をするのは時間のムダでしかありません。

ちょっと厳しい言い方になってしまいましたが事実です。

やりたいこともないのになんか周りの人がやっているから、やんないと不安だからと惰性で就活をする。

しかもその就活では3年生の夏休みからインターンが始まり4年生の春休みは就活に消え、それでもまだ内定が出ない人の方が多く春休み後も学校やバイトと両立しながら就活をする。

というように膨大な時間がかかります。

これだけの時間を自分のやりたくもないことや漠然とした不安から目を背けるために使うのはもったいないですよね?

じゃあ、まだやりたいことが見つかっていない人はどうすればいいか、

就活をせずにお金を稼ぐスキルを身に付けてお金を稼ぎつつやりたいことを探すべきです。

大学生になったときに学校に行きながら将来やりたいことを見つけようと思った人も多いかと思いますが、学校に行く代わりにお金を稼ぎながらそれをしようというハナシです。

とはいえお金を稼ぐスキルと言われてもピンとこないし、なんかいっぱいありそう…

そういうあなたのためにおすすめのスキルとそのスキルの紹介と、そのスキルをオススメする理由を解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

就職したくない・働きたくない大学生にはプログラミングスキルを身に付けるのがオススメ!

f:id:akairen:20180817145323j:plain

働きたくない・就職したくない大学生にはプログラミングスキルを身に付けてWeb制作の仕事をするのが圧倒的におすすめ。

ちなみに、ぼくは毎日4~5時間しか働かずゆるゆると野球を見たりサッカーを見たりしながら過ごしていますが、こんな生活ができているのもプログラミングスキルを身に付けたおかげです。

ではプログラミングスキルを身に付けそれでお金を稼ぐことをそんなにオススメしてるのかというのを説明していきたいと思います。

 

いつどこでも働ける・働く時間も自分でコントロールできる

プログラミングスキルを身に付けてWeb制作の仕事をすれば他の職業に比べて働く場所や時間、働き方をコントロールしやすいです。

基本的にネット環境とパソコンさえあればどこでも作業できますからね。

ぼくがゆるゆる働けてるのもこのおかげです。

もちろん働きたくない!とぼくの様に生きてみるのもアリですし、これなら自分のやりたいことが見つかった時にすぐ動けますね。

 

人手不足の業界だから仕事が見つけやすい

Web制作の仕事は需要がめちゃめちゃあります。

というのも、今の時代はどこの会社も自社のホームページがありますし、新サービスや新商品を世に出すたびに新しいページが必要になります。

なので常に人手不足。

そうなるとある程度のスキルさえ身に付けていれば仕事を受けられます。

実際、ネットでちょろっとWeb制作仕事を探してみると

こんな感じでいっぱい出てきます。

なのでスキルがお金に結びつかないということはまずありませんし、スキルの修得難易度の割にかなりお金を稼ぎやすいスキルです。

 

就職・転職もかなり有利で簡単に

プログラミングのスキルを身に付けていると就職・転職にかなり有利です。

というのも、先述した通りIT関連の業界はかなり人手不足。

それは業種別の求人倍率にも表れています。

場合によっては未経験でもすんなり転職できたりというパターンもあるくらいなんで、スキルを身に付けてその上自分の力でお金を稼いでたとなるとかなり引く手数多→就職活動が簡単になるでしょう。

また、全くの別業界に脅威が湧いてその業界に就職したいという場合でも、今の時代Web担当のいない会社はありませんからそういった部分のスキルをアピールすれば未経験だったとしてもかなり就職しやすいです。

少なくともぼくが人事で未経験者の中から1人採用するとなったらあなたを採ります。

 

とはいえ、プログラミングとか難しくない?→就活なんかより圧倒的に簡単で時間もかかりません

f:id:akairen:20180817145305j:plain

3カ月集中してやればお金を稼げるレベルのスキルが身に付きます。

3か月と聞くと「長い!!」と思う方もいるかもしれませんがそうでしょうか?

就活するとなると3年生の夏休みからインターンに行き、4年生になる春休みから就活スタート、春休みが終わってもほとんどの人は就活が続きバイトと学校、就活を両立しないといけなくなります。

その点、就活をやめてプログラミングスキルを身に付けるとした場合、みんながインターンに行っている3年夏休みと就活が始まる4年春休みの間に集中して勉強すればお金が稼げるレベルに到達できます。

そう考えたらできそうな気がしません?

それでも「難しいのでは…?」と思っちゃう人はプログラミングスクールの無料体験を受けてみるのがオススメ。

実際に少しだけやってみれば「あっ、これならできそう!」というのを実感できると思います。

ちなみに今なら無理体験を受けるだけでAmazonギフト券1000円分がもらえるキャンペーンもやってるんでAmazonギフト券もらうついでにプログラミングをちょっと試しにやってみるくらいのノリでやってみたらいいのではないでしょうか?

スポンサードリンク

追記】就職しなくてもプログラミングでちゃんと食べていけるの?

f:id:akairen:20180817150434j:plain

やりたい仕事がない中で就職するよりプログラミングスキル身に付けるほうが簡単ってのは分かったけど、ちゃんと稼げるの?やっぱり就職した方が稼げるのでは?

という質問をいっぱい受けるのでこの場で答えていきたいと思います。

結論から言うと、就職した方が稼げるなんてことは全くありません。それどころか真面目に働けば数年で同年代サラリーマンの数倍稼ぐことも可能です。

というのも、先述した通りプログラミングスキルを身に付けている人の重要は高く時給換算で2000円くらいというのが大体底辺という業界なので稼げないということはありません。

実際ぼくの周りにはいろんな会社から継続的に仕事を受け月50万以上稼いでいる人がゴロゴロいますしね

ちなみにぼくは先述した通り1日4~5時間しか働きませんが、それでも月17~18万円稼げています。

まぁ、最悪何らかの理由で稼げなくなっったらプログラミングスキルをつぶしにどっかのIT関連の会社に就職しちゃえばOKなんで就職しなくてもちゃんと食べて行けるのか?みたいなことを不安に思う必要は全くありません。

 

やりたい仕事がハッキリしてないのに就活するなんて論外、スキルを身に付けて自分の理想の生き方・働き方を手に入れよう

f:id:akairen:20180817145655j:plain

最初にも言った通りやりたい仕事がないのに就活をするなんて時間の無駄でしかありません。

あなたも薄々気づいてるとは思いますが好きでもない会社でやりたくもない仕事を週5日もして、生き方の選択肢も制限されて幸せになれる可能性はかなり低いでしょう。

そんな仕事のために就職活動を長々とするなら今すぐお金を稼げるスキルを身に付けるべきです。

今から3か月間頑張って自分の理想の生き方・働き方を実現させませんか?

ぼくのような1日4~5時間働いてあとはダラダラ過ごすという生活だって稼げるスキルさえ身に付ければ誰にだって十分実現できます。