FX

【徹底比較】FXチャート分析練習ツールForextesterを半年使ってみた【体験談】

f:id:akairen:20171214134140p:plain

・FXのトレーディングが上手くなりたいけど、そもそもどう練習したらいいかわからない

・長期トレードの練習も短時間で数をこなしたい

・試したいトレード法があるけど時間がかかりすぎてやる気がしない

 

みたいなFX初心者やまだ結果を出せていない人たちのお悩みにお答えしていきます。

まぁ、この悩み全部このForextester(フォレックステスター)を使えば解決できちゃうよって話なんですけどね。

f:id:akairen:20171214134201j:plain

外国製のソフトということもあり敬遠している人も多いみたいですがこれはハッキリ言って使わなきゃ損ですね。

 

今回はこのソフトがなぜ先述した初心者の悩み解決に最適なのか、他のものと比較してみてどうなのか、メリットとデメリット、有料だけどお金払うだけの価値はあるのかなどをぼくの体験を元に解説していきます。

 

注意点:ちゃんと作業できる人限定

多くの人に使ってほしいですが、中途半端に買って使って稼げなくてこのソフトが悪いみたいに言われたくないんで。

 

このソフトを使って正しい方法でちゃんと練習を積めばぶっちゃけほぼ確実に稼げます。

そもそも、投資というと「楽して稼げる」の代名詞と思われがちですが稼ぐためには「作業量」は必須なんですよ。

 

なのでまずは数カ月間ちゃんと作業できる人であることが大前提。

まぁ、投資で稼げるようになると人生楽になるんで本気で稼ぎたいという人にはこの上なくおすすめです。

・追記

普段は3万円以上のForextester(ぼくが買った時は35000円でした)が今なんと$100(12000円くらい)引きで買えちゃう期間限定のセールをやってるんで迷ってる人は今すぐ買っちゃったほうがいいですよ

もくじ

スポンサードリンク

無料で使えるデモトレードと徹底比較!最速で稼げるようになりたいならForextester一択!!

FXを長年やっている方だと「なんでわざわざ有料のFX練習ソフトを使わないといけないのよ?」と思われると思います。

FXを練習するとなるとみなさんが最初に思いつくのはやり各証券会社が出していて無料で使えるデモトレードですよね。

 

実際の自分のお金を運用するか仮想のお金を運用するかの違いしかありませんし、それが無料で使えちゃうんでForexteester3万円というのはめちゃめちゃ高く感じると思います。

 

でもForextesterには無料デモトレードに負けない3万円以上出す価値がちゃんとあるんです。

それがこちら

このツイートはサッカーを見ているぼくがハーフタイム(前半と後半の間の休止時間)の間にForextesterを使ってFXの練習をしたというツイートなんですが、つぶやきにもあるようにForextesteの早送り機能(詳しくは後で説明します)を使って15分の間に3トレードもできちゃってます。

 

普段からデモトレードをやってる人はわかると思うんですがコレめちゃくちゃすごいことなんですよ。

というのも、仮に1時間足でデモトレードやってたら普通1日1トレードできればいい方で土日は使えませんから(実際の相場と連動してるので)週3~4トレードが関の山ですからね。

 

月利10%稼ぐという世間一般的な脱初心者ラインに到達するのには大体200トレード前後は少なくとも必要と言われていますが、単純に200レードやるのにデモトレードだと1年近くかかりますがForextesterを1日2時間やれば1か月で終わりです。

 

最速で稼ぎたい、これ以上損失を増やしたくないという方はForextester一択ですね

スポンサードリンク

Forextesterのデメリット

強いて挙げるとしたら3万円超えというその値段、でも買わないほうが高くつく

Forextesterのデメリットを強いて挙げるとしたらこの3万越えの値段でしょう。

 

先ほど比較したデモトレードや練習アプリは無料なのに対してForextesterは有料、しかも3万円というのはどうしても「高い!」と感じる方も多いかもしれません。

 

でも、それは果たして正しいでしょうか?

くわしくはこちら

この記事はぼくの体験談なんですが、数日で口座に入れてる資金の7割を溶かしましたというものです。

確かにトランプショック時という日常的ではない局面でしたが、FXではこういったことが普通に起こりえるんです。

 

それを防ぐための3万、安くないですか?

 

また、先述した通り無料デモやアプリを使うとある程度トレードが上達するまで1年近くかかりますがForextesterなら1,2カ月もあれば終わるでしょう。

 

賢い方はもうお分かりかと思いますが、その余った10カ月くらいの時間で仮に10万円を月利10%で運用したとしましょう、10万円が24万円以上になります。14万円以上の利益です。

 

要はタダだからと無料のデモトレードやアプリをやるとめちゃめちゃ機会損失してしまうワケです。

 

ということを考えたらForextesterの3万円って高いですかね?

 

これでもまだ高いという人は投資のセンスがないでしょう。

 

ぼくは明らかにForextesterを導入しないことで被る機会損失の方が高くつくと思います。

 

もちろん、FXのセンスがすごくあって最低限のルール・やり方さえわかればいいやという人は別ですがぼくのような一般的なFXのセンスで練習を積んでFXで稼ぎたいという人は無料デモやアプリでちんたら練習するのはナンセンスです。

スポンサードリンク

FX練習ソフトForextesterのここがすごい!

実際の過去のデータを使ってトレードの練習ができる

Forextesterは起動するにあたり過去相場のデータをダウンロードしてきてその過去に実際にあった相場を基にしてトレードの練習をしていきます。

 

しかもそのデータ量は2001年~の17年分(もちろんどんどん増えていきます)

 

世の中のFX練習アプリのような作られたシチュエーションで練習するというのももちろん悪いことではありませんが、相場の急騰・急落をはじめとするリアルならではの予測できない(しづらい)動きが常に起きる可能性があるという環境下でトレーディングスキルを磨けるほうが実践で生きてくるのは間違いないですし、新しいトレーディングシステムで本当に利益を上げられるのかのテストも信憑性の高いデータが取れます

 

長期トレーダー必見!時間を早送りできるから短時間で長期トレードの練習もいっぱいできる

Forextester最大のウリはなんといってもこの早送り機能です。

 

冒頭にもあるように、FXの練習というとデモ口座を作って、実際の相場に入って下層のお金でトレードをしてみるというのがまず浮かぶかと思います。

 

でもこれ、やったことある方はわかると思うんですがかなり時間がかかる。

やったことのない人のために具体的に言うと、1時間足でトレードの練習をするとした場合、相場に入りポジションを作りよきところでポジションを手放すという一連の動き(1回の練習)に約1日かかります。

 

また、たまたま相場を見た時がいい感じのポジションを作るタイミングであればいいのですが、これから先どう動くのか予測しづらいような相場でポジションを作れないなんてこともよくありる上、デモトレードは当たり前ですが実際の相場と同じルールのもと行うので土日は練習が出来ません。

 

ということを加味すると週5回くらいトレードの練習が出来るかどうかといった形になります。

 

でもForextesterには早送り機能という最強の機能があります。

 

例を挙げて説明しましょう。

f:id:akairen:20171214141846j:plain

これがForextesterの画面。今回はぼくが実際にいつもやっているEURJPYの相場です。

 

まずは自分がポジションを作りたいところまで早送り!!

今回は14時間早送りしました。

そしてポジションを作り、売りのタイミングが来るまでまた早送りそしてポジション決済したいポイントになったら早送りを止めて手仕舞います。f:id:akairen:20171214141717j:plain

こんな感じになりました。

ちなみにここまでで4分、デモ口座などでやったらポジション作りまでに14時間、ポジションを作ってから決済するまでに27時間の計41時間かかるところをポジション作りから決済までの全てのプロセスを4分で終えられました

 

そこからぼくはさらにフィードバックをするためにこの画面をスクショして

f:id:akairen:20171113210810p:plain

こんな感じで今回の相場の動きと今回のトレードの良かった点悪かった点、このトレード時にどんな感情を抱いていたのか、ここからどう自分のトレードを改善していくかなどが一目でわかるようにします

 

というように早送り機能をフル活用すれば1時間で5回も(ぼくはトレードのフィードバックに結構時間をかけるタイプなのでフィードバックにそこまでこだわらない人なら10回くらいかな?)トレードの練習が出来ちゃいます。

もちろん過去のデータを使っているだけなので土日の練習も可能!

 

日頃から熱心にFXに取り組んでる人ならこれがどれだけすごいことかお分かりいただけるでしょう。

これ1回やったらもうデモ口座で練習なんてやってらんなくなりますよ

 

時間巻き戻しなど初心者トレーダーにうれしい機能も充実

これは誰もが初心者の頃思ったことかと思いますが、ポジションを手放すかどうか迷いながら持ち続け結局上手く手仕舞えなかったとき

 

これどこで切るのがベターだったたんだろう…

もう迷ったところに戻ってやり直したい!!

みたいな。

 

Forextesterにはそんな時用の巻き戻どしボタンがあり、これを使えば好きなところまで巻き戻せるのであまりうまくいかなかったトレードをもう一度相場を動かしながら見直せたりもします。

 

それ以外にも自分の苦手なところや「この場面を今度もう一回練習したい」というひとのための指定した場面を保存する機能、トレードシステムの検証をしたい人のための自動トレード機能などFXの練習をする上でうれしい機能がいっぱい!!

これらの機能のありがたみは実際に一回使ってみたら身にしみてわかるでしょう。

 

Forextester導入方法(セール期間中で1万円以上割引になってるから今すぐ買った方がいいよ)

まずは下のボタンからForextesterのリンクに飛んでください。

 

ちなみにこのリンクは正規販売サイトのリンクなんですが(当たり前ですけど)、非正規の販売サイト がめちゃめちゃあって定価よりも高値で売られまくってる(特に今はセール期間中なんで差額2万とかざらです)んで他のサイトを見てみて考えるというのももちろんアリですが、このページブックマークしてから行った方がいいですよ。

 

話を戻します。

先ほどのリンクからForextesterのサイトに飛ぶとこんなページになっているはずです。

f:id:akairen:20180706190310p:plain

このページの右上「購入する」をまずはクリックしましょう。

 

するとこんな感じのどのモデルかを選ぶページに

f:id:akairen:20180706190427p:plain

見てわかる通り追加料金で色々な機能を追加させられるというものなのですが、個人がトレーディングの練習やトレーディングシステムの検証をするだけならそんな必要ないかなと思います。

なのでベーシックがオススメ、他のは値段的にも高いですしね。

 

まぁ、そんな感じで度のモデルにするかを決めたらそのモデルをクリックしてその下の黄緑色のForextesterを購入するをクリック。

するとこの画面に

f:id:akairen:20180707160952p:plain

あとは四角で囲んである必要事項の部分を記入して右下の注文送信をクリックするだけ!

簡単ですね!

 

最後にくどいようですが、今Forextesterは期間限定で$100オフになっています。

これまでも時々$30や$50くらいの割引はありましたが$100はありませんでした。

 

本当に買うなら今がこの上ないチャンスです。

迷っているなら今すぐ買っちゃいましょう。

 

【追記】Forextester導入したら月利10%突破!!【体験談】

 

くわしくはこちら

この記事の後半にもあるようにForextesterを導入して自分のトレーディングをゼロから見直した結果、また安定して月利10%以上稼げるようになりました。

 

さらにこの記事から1年以上経ちまして、今では月にForextester2つ買えるくらい稼いでます。

そこら辺のサラリーマンのおこづかい以上ではないでしょうか?

 

元手10万から始めて途中で7万円運用資金を増やしそこからなんで元金を3倍以上に増やせたことになりますね。

 

もちろんFX始めた当初から2年以上経ちましたし、毎日Forextesterで自分のトレードを客観的に分析したというのもありますが、正しい努力を続ければぼくのような特にFXのセンスのない人間でも稼げるということがお分かりいただけたことと思います。

 

 

・FXで稼ぎたい人はこちらの記事もオススメ

くわしくはこちら

 

くわしくはこちら