お金を稼ぐ

ニートが自立して一人暮らしするために必要なお金とそれを稼ぐ方法 

長年ニートしてきたけどそろそろ自立して一人暮らししたい

というような人へ向けた記事です。

ニートしてる多くの人にとっての「自立」のゴール地点はお金を稼ぐ、一人暮らしをするというところだと思います。

この記事ではそんなニートが一人暮らしをするにはどれくらいお金がかかるのか、そのお金を稼ぐためには何をすればいいのかというのを3年以上ニートをしつつ一人暮らしをしているぼくが解説していきたいと思います。

・この記事の内容

スポンサードリンク

生きていくために必要なお金は月8万、10万あればそこそこ幸せな暮らしができる

f:id:akairen:20180914132747j:plain

一人暮らしをする上でまず知っておいてほしいことが最低限生きていくためにかかるお金が少なければ少ないほど生きやすくなるということ。

 

ちなみに月8万あれば最低限の生活ができますし、10万あればそこそこ楽しい暮らしができます。

 

いや、もっとお金かかるだろと思うかもしれませんがこれは事実です。

ソースはぼく自身。生活費月8万で楽しく暮らしてます。

ではどうすれば最低限の生活コストを最小化できるかというところを具体的に詳しく解説していきたいと思います。

 

地方都市に住む

まず最初に一人暮らしをするのなら地方都市に住むことをオススメします。

ここで言う地方都市というのは札幌や福岡などのような人気アーティストの〇大ドームツアーで来そうな所で東京や大阪のような大都市ではないところ。

 

というのも、東京や大阪といった大都市はどうしても家賃が高くなります。

 

先述した生活コストを最小限にとどめるにあたってこの家賃が高いというのは一番痛いです。

 

かといって田舎に住むと生活面での不便さもありますし近所付き合いで無駄に消耗する可能性も高くなります。

 

目安としては公共交通網がしっかりしているところで家賃4~5万程度で住めて隣近所の人と交流がなくても不自由なく暮らせるところといった感じですかね

スポンサードリンク

無駄な出費をしっかり把握してそれをなくす

無駄な出費をとにかく無くしましょう。

最近全然行っていないジムの会費だとか高いとわかっているのに解約するのがめんどくさいからと使い続けている3大キャリアのスマホだとかちょっと探せば結構出てくるかと思います。

 

というと「趣味に使うお金も削らないといけないですか?」というようなことを聞かれます。

 

これにはいろいろな意見があるかと思いますが、ぼく個人的にはよっぽどお金がかかる趣味でなければ趣味は大事にすべきだと思います。

 

趣味に使うお金さえ無駄な出費とすると何のために生きてるかわかんなくなって生きるモチベーションなくなりますし、趣味をモチベーションにして稼ぐ力を伸ばすというのはかなり良いやり方なので。

 

実際ぼくは趣味のスポーツ観戦に必要なDAZNの会費を生活費に含めてます。

 

それでも月8万で生きていけてるのでまぁそれ以外の不必要なコストさえカットしていく~的な感じで良いでしょう。

スポンサードリンク

じゃあ具体的に月10万稼げばいいのか?

f:id:akairen:20180914132922j:plain

ということで一人暮らしをするためには最低でも月8~10万稼がないといけないということがお分かりいただけたかと思います。

まぁ、このくらいの額なら誰でも稼ぐことはできます。

 

では具体的にどうやって稼げばいいかですが、今回は仕事を見つけて就労して稼ぐ方法就労せずに稼ぐ方法の2つを紹介していきたいと思います。

仕事を見つけて就労して稼ぐ方法

f:id:akairen:20180916151448j:plain

仕事を見つけて就労してお金を稼ぐ、多くの人がやっているオーソドックスな方法ですね。

 

とはいえこれを読んでる人の中には「ずっとニートしてて職歴ないけど仕事見つかるのかな?」という不安がある人も多いかと思いますが今回は月8~10万稼げるレベルの仕事を見つければいいので大丈夫です。

 

まずは仕事探し、いきなりフルタイムで働くのは厳しいから注意しよう

やはり仕事に就くと考えた時に多くの人はフルタイムや正社員で~という理想を持つかと思いますが、これからニートをやめて自立するという人はいきなりフルタイムで働くというのは危険です。

 

まずは週数日働く(バイトなど)というところから始めるようにしましょう。

 

週数日から働ける仕事を探したい人はこちらをどうぞ

週数日働くというのを数カ月続けて慣れたら職場に相談したり別の仕事を探すなどしてフルタイムに徐々に近づけていくというのがオススメです。

フルタイムの仕事を探したい人はこちらをどうぞ

 

正社員になりたいならスキルを身に付けよう!

何らかの仕事に就いて働いてお金を稼ぐという人は先述した通り最終的には正社員になりたいという考えが誰にでもあるかと思います。

しかし、現実としてニートだった(キャリアに空白期間がある)というのは正社員になろうとするうえでハンデになるというのは事実です。

 

では、正社員にはなれないのか、全くそんなことはありません。

 

お金を稼げるスキルを身に付ければキャリアの空白期間があるというハンデをカバーできます

というかむしろキャリアに空白期間がないがスキルもない人なんかより就職活動が有利になります

 

では、実際にどんなスキルを身に付ければいいのかというとぼくはプログラミングスキルをオススメ

なぜプログラミングスキルかというと、スキル修得にかかるお金に対してメリットが大きいからです

 

まずは下の記事を読んでいただけばわかるかと思いますが、基本的なプログラミングスキルを身に付けているか否かというだけであなたの市場価値は年収ベースで140万円も変わります

くわしくはこちら

 

また、プログラミングスキルを身に付ければ下記のようなエンジニア専用の就職サイトを利用できるようになります。

エンジニアはいまどこも人手不足なので上記サイトを利用すればかなりのスピードで仕事が決まるでしょう(ちなみにぼくの知り合いは過去に上記サイトに登録して4日後に仕事が決まりました)

 

さらに、後に詳しく解説しますがプログラミングスキルを身に付ければこの先万が一仕事をやめたくなってやめたとしてもフリーランスとして稼ぎ続けることができます。

 

というようなメリットだらけのスキルですが、このプログラミングスキルは本気になれば3か月くらいで誰でも身に付けられるスキルなんです。

 

もちろん独学で身に付けるという方法もありますが、プログラミングスクールを利用したとしてもかかる費用は20万円程度、というと高く感じるかもしれませんがプログラミングスキルを身に付ければ年収が150万円増えると考えたら安くないですか?

 

というようにスキルを身に付ければ正社員になるのも簡単でその上一気にお給料を増やすことができます。

 

フルタイムでの仕事にも慣れ正社員を目指したいと思ったらまずはなにかしらのスキルを身に付けましょう。

 

就労せずに稼ぐ方法

f:id:akairen:20180916151515j:plain

ぶっちゃけ長年ニートをしていた人にはこっちの稼ぎ方の方が向いているという人が多いかと思います。

ちなみにぼくもニートで今現在一人暮らしをしているわけですが就労せずにお金を稼いでいます。

 

ここではそんな就労せずにお金を稼ぐ方法を紹介していきます。

 

就労しないでも稼げるスキルを身に付ける

就労しないでお金を稼ごうとしたときにまず必要なのが「お金を稼げるスキルを身に付ける」ということです。

 

とはいえ今の時代自分の好きなことをしながらYoutuberをやってお金を稼ぐということも可能とあってお金を稼ぐ方法は無限にあります。

 

ですが、まずは「お金が稼ぎやすい」スキルや方法に絞ってお金を稼ぐのを目指すことをオススメします。

 

というのも確かにYoutuberをしてもお金を稼げますが、まとまったお金(今回でいうところの最低限の生活費8~10万)が稼げるようになるまであまりにも時間がかかる物だとどうしても途中で挫折してしまう可能性が高いからです。

 

では具体的に何をすればいいか、ぼくはプログラミングスキルを身に付けてWeb関連のフリーランスとして仕事を受けていくという方法をオススメします。

www.akairen1007.com

詳しくは上の記事で紹介されていますが、ざっくりいうとある程度の時間を投下して正しく効率よくプログラミングの勉強をすれば3か月程度でお金を稼げるレベルのスキルが身に付き4か月目からは月10万以上かせぐことも余裕で可能。

 

さらに、この業界は常に人手不足で仕事が溢れていますし、月50万以上かせいでるという人はザラにいて案件をこなしながらしっかりスキルを積めば月100万も夢じゃないというような伸びしろがある業界というのもオススメポイント

 

ぼくも実際にゼロからプログラミングスキルを身に付けて今ではしっかり毎月安定して稼げていますし、ぼくのやった方法はかなり再現度も高いのでプログラミングスキルを身に付けたいという人は下の記事も参考にしてみてください

 

ちなみにプログラミング以外にもぼくが実践しているお金の稼ぎ方をかなり詳しく紹介しているので知りたい人はこちらの記事もどうぞ

www.akairen1007.com

 

数か月~半年くらい安定して稼げるようになったら一人暮らしへ

就労せずに稼ぐという道を選んだ場合、10万かせげるようになったからハイじゃあ来月から一人暮らし始めますというのは危険です。

 

というのも、就労しないで稼ぐとなるとやはり月ごとにどうしても収入にばらつきが出てきます。

 

今月10万稼げたから来月も稼げるか来月も同じく稼げるかといわれたら何とも言えません。

 

なのである程度稼げても少なくとも数か月は様子を見るようにしましょう。

 

様子を見て3か月~半年くらい安定して稼げればもう大丈夫かと思います。

 

一人暮らしをするというハードルはそれほど高くない!

f:id:akairen:20180914133304j:plain

こうして最後まで読んでくださった方にはお分かりいただけたかと思いますが、ニートが自立して一人暮らしをするというハードルは実はそこまで高くはないです。

 

とはいえ、思い立って今すぐに自立するというのは現実的に考えて不可能です。

 

先述した通り最速で4か月くらい、大体の人は半年~1年位かかりますのでこれを読んで「自分も自立したい・一人暮らししたい」と思った人は今すぐ行動に移しましょう。

 

ニートの自分にお金を稼ぐのはムリ」と思っている人もいるかもしれませんが大丈夫

大学中退で最終学歴高卒、職歴のないぼくでもできましたから再現性はかなり高いですし多分みなさんの方がもっと上手くできます。

 

要はやるかやらないか。それだけです。

 

ニートをやめたいというニートにおすすめの記事

www.akairen1007.com